自分への質問〜どうやったらうまくいく?〜

『どうやったらうまくいく?』

あなたは自分の目の前に

行動に移すのに
ちょっとエネルギーを必要とする出来事が現れたとき
どんな言葉を自分に投げ掛けていますか?

えーーーーー無理!!!!!!

めんどくさっ!!!!!!

なんで  あたしがやらなあかんねん…

他にもいろんなバリエーションがあると思いますが
きっと一人ひとりの自分への言葉の癖はあります。

私も
なんであたしが???
という言葉を自分によく投げ掛けていました。

なんで???って使うと
私ばっかり…とか
なんでしなあかんねん…やりたないのに!!!!!!
がぐるぐる心を占領して
まぁ嫌々やってました。

なんで?という言葉に続く言葉ってけっこう
後ろ向きとか
人のせいとか
環境のせいとか
嫌々とか
我慢とか
どこか自分の足を自分が引っ張るような思考に勝手に巻き込んでいっていました。
でも

質問を

『どうやったらうまくいく???』
に変えてみたところ
気分や感情が
足をひっぱりにくくなってきました。
そしてなによりも
人のせいにできません。
自分がやるしかない!!に仕向けることができます。

なにかと条件つけたり自分都合の解釈をこねくりまわして

やらない理由をみつけては
だからできなかったんです~なんて

やりもせず
頭のなかの想像だけでやれないものと決めつけて
やらないんじゃなくてやれないんだという言い分けをして
逃げてきましたが

やるか?やらんか?という行動を
『どうやったら   うまくいく?』という 質問が引き出してくれます。

自分の都合なんて言うてる場合ではないやりたくなくてもやるしかない!!ということありますよね。

そんなときこそ気持ちよく力を発揮するためにも
『どうやったらうまくいく?』という質問を投げ掛けてみるというのはいかがでしょう???

あなたはどんな 質問癖が ありますか?

それはあたなの力を発揮するエネルギーを消耗する質問ですか?

それともあなたの 力を発揮するエネルギーが溢れ出す質問ですか?

これからどんな質問を自分に  投げ掛けていきますか?

希望の唄♬

希望の唄♪

みなさんはファンキーモンキーベイビーズをご存知ですか?
残念ながら解散してしまいましたが私は 彼らの歌のエネルギュシュで明るい曲調となによりも歌詞が大好きです。
私の葬式にはぜひこの曲を流してほしいと思うくらい(本気‼️)大好きな曲に
“希望の唄”というのがあります。

もしかしたら恋の唄なのかもしれないけど
私にとってこの歌詞は
人と人が  出逢いご縁いただいたすべての人たちとの 間にある
見えないけどちゃんと”ある”
つながりのなかの
喜びや希望やお互いを  勇気づける力を現しているようにみえます。

『あなたが いてあなたといてこんなに幸せになるよ
忘れないで そのぬくもり他の誰でもない あなた
この世界で 一人だけのあなたに出会えた奇跡がこんな僕を勇気づける力が あなたにはあるの』

まさに訪問看護の現場に。
プライベートのご縁ある    出逢いと  つながりのなかに。

お互いを心から大切に思いあえる関係があるとしたら
そこには損得勘定抜きの純粋に相手の幸せを願う愛の循環があります。
それはまさに
諦めかけて   乾いた心に希望という 花を咲かせてくれます。
一方向ではなく双方向に勇気づける  力が  うまれます。

訪問看護のなかには
私たちが一方向に看護を提供して終わりではなく
みなさんの方からもたっぷり愛情を注いでもらえます。

ある人は
訪問途中自転車が壊れたスタッフのことを心配して電話をくださって。自分に出来ることはこれくらいだけど…とお知り合いの自転車屋さんを修理するなら顔聞いてあげるから!!とご紹介くださったり。

ある人は
私がバセドウ病だと知り治療方法や食事などの情報がつまった本を譲ってくださったり。
歌が得意な方は私の 健康を願ってライブで 自作の曲を歌ってくださったCDを聞かせてくださいました。想いを込めて私の知らないところでも私のことを思っていてくれる。こんなに 幸せなことはありません。

出逢った奇跡がこうやって患者と看護師を越えて
人と人として
つながれて
信頼できて想いを届けあえる。

こんな幸せな仕事はありませんね。

訪問看護は一方向に渡しておわりというものではなく私たちの方こそたくさんのプレゼントをもらいます。
それは
生きる知恵だったり
まっすぐ届けてくださる愛情だったり。

病気とか障害とか年齢とか学歴とか地位とか
そんなものをこえて
人と人としてつながり愛を循環できる希望が あります。

『あなたが いてあなたといてこんなに幸せになるよ
忘れないで そのぬくもり他の誰でもない あなた
この世界で 一人だけのあなたに出会えた奇跡がこんな僕を勇気づける力が あなたにはあるの』

この想いを届けに。訪問看護という仕事をとおして今日も皆さんのもとに向かいます♬

やるか?やらないか?

やるか?やらないか?

目の前に拡がる世界は全部自分が選んで行動してきたことで  出来ています。

それは結局
やるか?やらないか?

やれなかった…ではなくて
やりたくなかったからやらなくていい理由や条件をかき集めていた…

だけのことを自分を正当化しようとしていかにも!!みたいな言い訳をしながらやれなかったことにしてきているものが私には   多すぎる!!(笑)恥ずかし…(*/□\*)…

でもやらないってことに自分なりの理由はあるわけです。

例えば私はブログを1年以上??放置していました。

表向きは機械音痴が…とかいうてみましたが
よーくよーく自分の心の奥底を覗いてみれば

助けて…って人の力を借りられない私がいたり…。

発信しなければならない!!って義務になってしまってそれに自分から押し潰されにいっている私がいたり…。

人の反応を気にしすぎて自分の言うてることが間違ってたらどう 見られるんだろう…と人目や反応を気にして怖くなっている私がいたり…。

結局かっこわるいことはしたくないからめんどくさいからやれないことにして漠然とした妄想の怖さのなかで一生懸命理由付けして逃げている私が居ました…

きゃー恥ずかしい…(*ノ▽ノ)

でもね…
この世に絶対的答えも正解もないわけだし

所詮私は不完全な人間なわけです。
でもねぇ
それが  またジタバタしつつも自分でこんな自分が人間らしさ  にじみ出てていとおしいのです(笑)

カッコつけようとしてカッコつかない自分も。
勝手な理想と現実のギャップに自滅してしまっている自分も。
誰よりも本当はいとおしいわけです。
私が私を応援しないで誰が 応援してくれますか!!!!!
みんな自分が一番かわいいんだから!!
それは悪いことではなく
結局は素直に自分を応援する自分が居たら
人がなんと言おうが人に笑われようが自分の選んだ
やるか?やらないか?
肯定してあげられる自分がいて
自分の人生の物語を肯定できることで行動を重ねていけるんだと思います。

せっかくならこのいのち私に生まれて良かった~って身体を卒業していきたいですもん♬

人のつくったキラキラに自分をあてはめにいくのではなく

ほんとうのほんとうに自分のいのちを尊ぶことが出来いのちが喜ぶことをできたとしたら
きっと  ワガママや自己中心的な選択をしなくなります。
逆にスタートラインの在り方として自分だけの損得に走る人は

意図的ではなくても他人に対して奪い合いの世界のなかで害を与えるような行動を選んでしまうことだってあります。

私の尊敬する素敵な人たちは自分に素直に正直だからこそ
自分を大切に慈しみいとおしんでいるからこそ
他人のこともちゃんと尊び慈しみいとおしんでつながりをもって言い訳しないで  淡々と感謝と喜びと愛と調和を体現しています。

やるか?やらないか?
やらないでいいための自分都合の言い訳や条件正当化するための情報集めのために
いのちの時間をついやすよりも

自分を大切に慈しみいとおしんで
他人のことも尊び慈しみいとおしんでつながりをもって喜びや感謝でつながる
ほんとうに穏やかに安心して過ごせる未来を創ることのほうに時間をついやしていきたいものです。

あなたはやるか?やらないか?
自分の心に素直に正直に誠実に決断できていますか?

リセット


このブログをはじめるにあたり
やっとこさ重い腰をあげて書き始めることができた…という経緯があります。

実は前に書きためてきたブログが1年前?もっと前?くらいから急に あなたのブログがみつかりません…という表示とともに書き込めなくなってしまっていました…。

パソコンや携帯やSNSに疎く調べるとか 説明書通りにやるということが苦手でどうも  イライラしてもームリ!!とめんどくさいことは後回しにしていました…
とりあえず距離を置いてみよう…
と、時間をあけたらどうにかなるかもしれないという微かな  期待とともにブログをのぞいてみては書き込めず 諦める。また 時間を置いて覗いて見はするけどもまぁ当然入ることもできず。…を、1年以上やっていました。

現在 インターネットラジオのパーソナリティーをしており
《月曜日   18時半~ゆめの種放送局 関西チャンネルラジオ  あるてらすです📻ぜひ 覗いてみてくださーい👂♬》


個人的には好きなだけ喋って伝えたいことを発信しているので
発信に関しては勝手に  自己満足していたのですが。


今年の年末にやっと‼️‼️‼️本の出版が決まりました。すったもんだの末に(これはこれでまた改めてネタにしてお伝えしますね…(笑))2年がかりで本を書いてみて思ったのが
やっぱり文字で 言葉で想いを発信していきたい‼️ということ。
自分の体験から  気づいたこと
本やセミナーや影響力のある人たちの言葉にふれてみて  ハッと気づかされること。

さらにそれを 目の前で自力で生きるなかに自らの力で辿りついて  日々  私たちに 教えてくれる利用者さんやそのご家族。

単なる  学びや知識が体験と重なり点だった知ってるだけのものがつながって線となり、面となり、自分の人生という物語に活かして、使って、行動していけるようになりました。
プロセスが面白くて仕方がなく。
なによりも私自身が、力まずともご機嫌な時間を生きていけるようになりました。
その 私が歩んできた道をお伝えすることで、誰かが自分事として使っていくヒントとなり、幸せの体験を重ねていくきっかけとなれば。
改めて『発信していきたい‼️』という気持ちがモリモリわいてきた   今こそブログを再開しようと思い立ちました。

朝方までかかってやっと書き込めるように設定してみたものの。
いまだにまだ 使いこなすには時間が必要ではありますが。
これだけの機械音痴の私が発信の場を改めて作れたということをおもいっきり誉めてやろうと思います(笑)

よく過去のうまくいったやりかたから捨てなさいなんて言葉を目にしますが

まさにある程度出来上がっているブログをあきらめて手放すことって一からやるのがめんどくさいもあったんだけど今までの積み重ねを手放すってことで結構もったいないような気がしてできませんでした…
でも本を書いてみて思ったのが
人って 自分の人生の生まれて死ぬまでを一冊の本の物語として一人ひとりにしかない世界に一つの物語を描いていくことが生きて死ぬことのような気がしています。
その本は実は何章にもわかれていて
次の章に進むためには
前の章を書き終えて次に ページを描きすすめていくことになります。
その時に今までのやりかたをやめてみたり変えてみたり
それは環境を変えることかもしれないし思い込みに気づいてそれを緩めることかもしれないしつきあう人たちを変える出逢いや別れがあることかもしれない。
とにかく何かしらリセットして次に進むことを繰り返して生きているのだと思うのです。
まさにブログが書けなくなったのも新たな発信したいことが明確になった私への強制執行という(笑)ギフトのような気すらしています。

終えるとか辞めるとか別れるとか消えるとかなくなるとか

一見 悪いものにみえそうなものたちも新たなステージへの歩みが進んでいるととらえるとしたら
それはそれで”あり”なんだと思います。

リセットして新たに はじめるということで
気持ちスッキリで私物語の新しい章扉を開いて‼️
新たな気持ちで発信していきます✨

あなたのなかにはリセットするタイミングってありましたか?
もしかして今が その時‼️って人もいるかもしれませんね。
新しいことは飛び込むのは怖いけどそれでも きっともっと面白くてでっかく拡がる世界が待ってるんだろうから♬

さぁ歩みをすすめて 行ってみましょうかね~👣✨

新しく始まる物語の幸せを願って✨

   はじめまして 中村浩美です♬

   みなさまに 言葉のギフト 
    お届けしていきます♬

はじめまして( ´ ▽ ` )ノ 中村浩美です♬

普段は

出逢って20数年。結婚16年を迎えた旦那❤︎と

中学2年生の娘❤︎の3人家族

妻と母をしながら。

仕事では、大阪市内にあるスタイル訪問看護ステーションで

訪問看護師をしています。

ごくごく普通にこれといった 大きな出来事もなく

過ごしてきていたのですが

旦那との出逢いをきっかけに 

人生の “私物語”が 動き出す体験を重ねてきました。

その体験を通して

人は 

限りある“いのちの時間”のなかに

幸せのカケラをたくさん見つけながら

“幸せの体験”を重ね

世界に一つの “物語” を一人ひとりが紡ぎ

奇跡の軌跡の道を 歩んでいることを知りました。

私がそれを知ることとなった

一つひとつのエピソードを発信し 

みなさんにお伝えすることで

みなさんの中に もうすでに“ある”

希望や可能性に ご自身が 気づき

未来への力強い歩みを進めるきっかけを お届けできたら嬉しいです♬

そして

何よりも お伝えしていきたいこと。

それは 人の中で 生きていくということは

キレイごとばっかりじゃないし

思い通りに行くことばかりでもないけど

それでも

恥ずかしくなるような失敗をしたり 

惨めになったり いたたまれなくなったり

イラッ💢 ムカっつつつ💢 カチン💢 とくることもありながらも

それでも 人間らしくて 愛おしい❤︎

そんな 自分がいて。 

キレイごとだけでは説明つかないんだけど

目の前に お互いの 限りある“いのちの時間”を重ねている 愛おしい人がいる。

思い通りにいかないけど 綺麗やスマートやキラキラじゃないけど

だからこそ 愛おしい“自分物語”が あるということ。

そんな 

何が起ころうとも 

世界も 自分も 誰かも 

愛おしくなるきっかけを

お届けします♪(´ε` )

それでは 

中村 浩美 きせき 〜奇跡の軌跡 物語〜 

幸せのカケラ探しの 物語 始まり はじまり〜( ´ ▽ ` )ノ〜